GWH@西宮 写真提供:スタッフテス株式会社


グリーン・ウッド・ハーモニーの日々の記録です。


by gwh_sendai

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

1月31日強化練習


午前中は総会がありました。一年を振り返ると、運営、演奏、共にがんばった一年だったことがよくわかります。
今年も充実した一年になりそうです。

お昼をはさんで、午後から練習開始。練習した順番があやふやです、すみません。。この日は、3月にあるこおりやま全国合唱祭で演奏する曲、7月にある定期演奏会での曲を練習しました。
まずは発声練習をし、モンテヴェルディの Che se tu se’ il cor mio の練習。5声部に分かれ、最後まで通して部分練習やパートの音の確認。一音一音のハーモニーが変化する場所、音の頭でピタッと合わせる場所、ぶつかり合う音同士などを丁寧に鳴らしながら確認。ハーモニーも長調から短調に変化する部分などは、注意が必要です。
次はバッハの komm,jesu,komm を練習。ダブルコーラスでまずはそれぞれどこのパートを歌うか確認。前半、後半にわけて練習、歌詞も付けました。歌い初めではわからなかったハーモニーも、何回も繰り返し練習をすると少し形になってきます。しかし、たまにどこかのパートが不思議な音を出したりして・・、音が合ってるかどうかよくわからなくなってきます。音取り段階でも自分が歌う音はもちろん、その時に鳴るハーモニー、音楽の流れや歌詞の抑揚など、できる限り注意したいですね。最後のアリアの部分は、装飾音符をどこでどのように入れるか確認しました。
次は昨年のコンクール課題曲の Super flumina Babylonis 。昨年たくさん歌った曲なので、少しブランクがあってもなんとか歌えます。その流れで昨年のコンクール自由曲のクルターク!苦労して歌うことができたこの曲、やや音が鳴らない所もありましたが、やっぱり体が覚えていました。パートをばらばらにして歌いました。隣で違うパートの音が聞こえると、何度歌った曲でも和音の確認や新しい音楽の流れなどが発見できるのでたのしいです。
そして高嶋みどりの あらゆる草の葉には・・・ を練習。曲中の歌詞以外の【Hum.】【M】【U】について意見あり。どのように歌い分けるか、作曲者はどのような考えで作りわけたのか、色々お話が出ました。ただ歌うだけではなく、このような意見交換も楽しいですね。
最後にもう一度モンテヴェルディを歌い、13時~18時の練習は終わりました。休憩もはさめると、5時間の練習はあっという間です。もっと歌いこなして、毎回ステキな演奏にしたいですね!
練習の後は、『今井クリニック』がありました。一人一人が都合の良い時に受診をし、先生、コンマスに声をみていただきます。一人で歌うことにより、歌い方のスキルも身に付きます。自分の課題や特徴とも向き合うことができる時間です。
寒い日が続きますが、風邪、インフルエンザに気を付けましょう!
[PR]
# by gwh_sendai | 2016-02-16 00:11 | 練習日誌

11月8日 強化練習

片平市民センターで強化練習(10~18時)
今日も、コンクールでの演奏曲をみっちり練習しました。

まずはシェーンベルグの「月と人間」から。
第1セクションでハーモニーを確認しながらの練習。
12音を均等に使っていますが、随所にきれいな和音が現れます。完全な3和音になる箇所は少ないですが、長3和音と短3和音が同時になる和音(Dur-mollというらしい。シェーンベルク以降多くの作曲家が良く使用している)や減和音等。それらの箇所のハーモニーを丁寧に確認しながら練習しました。
12音メロディを歌いながら他のパートとの間にできる和音を、たゆたうように表現できたらどんなに素晴らしいことでしょう。うーん、課題は大きい(^^;

次はクルタークのルイジ・ノーノへの頌歌。
Ⅱ番の分析譜が出ました。
シェーンベルクは12音の音列(セリー)を活用し、12音を厳密に全て使用してから次のフレーズに移るのに対して、クルタークはより自由に作曲しているのがわかる分析譜。説明は難しいので省略(^^;。
説明を一通り聞いた後、練習。構造がちょっとわかると、説得力が増すような?そうでないような?

ここで昼休み。

午後は、クルタークを、Ⅳ番、Ⅲ番、Ⅱ番の順に。
それぞれの曲を部分的に確認したり、通したりしながらの練習。曲の魅力が徐々に出てきます。

次は、ウェーベルンのカンタータ2番-Ⅵ。
こちらも随所確認しながら、また、各パート共3つに分け、少人数で歌ったりして確認しました。

最後に、課題曲G1のSuper flumina Babylonis。
ハーモニーを確認したり、終止形を確認したり、フレージングを確認したり、各パート3人ずつでアンサンブルしてみたり、やることは尽きません。

最後に自由曲だけを曲順に。通すつもりが、どうしても、止めて練習になったり(^^;
最後は本当に通して終了。

コンクール全国大会まであと2週間。
さらにみがきをかけて、満足のいく演奏を披露したいですね。
[PR]
# by gwh_sendai | 2015-11-08 23:39 | 練習日誌

2015年10月18日 強化練習

富沢市民センターで10時から夕方6時まで、今日もバッチリじっくり、コンクール全国大会に向けての練習でした。

まずは発声練習。
午前中は自由曲の1つシェーンベルグの「月と人間」を、音程は勿論のこと他のパートとの関係、新しい音の歩みを発見しながら、じーーーくり練習しました。練習した分はすっきりはっきりしましたが、やった分だけ次の課題もみえました。
お昼休みには委員会とパートリーダー会議。パートリーダー会議では全国大会までの練習の作戦などなど、委員会でも様々な運営の計画を立てました。
午後の最初は課題曲G1のSuper flumina Babylonisを、こちらも新しい歩みと新しい響きを求めて、細かな練習を。時々倍音が聞こえて、美しさ倍増でした。
そして、クルタークのルイジ・ノーノへの頌歌。今井先生の分析表を使っての解説を伺い、『へぇ~』っと、ちょっとわかったような気もしましたが、「わかった」と「歌える」は別問題(汗)、速いテンポの曲もまずはゆっくり、そして早く。こちらも少しずつ板についてきたようなこないような(汗汗汗)。
最後はウェーベルンのカンタータ2番-Ⅵ。パートごとに歌ったり、同時に歌いだしたり、様々な角度から挑みました。

全国大会まであと一ヶ月。まだまだ深まりそうな気配がします。この過程がなんとも楽しいです。
[PR]
# by gwh_sendai | 2015-10-19 19:23 | 練習日誌

8月9日(日)強化練習

今日は、荒町市民センターでの強化練習でした。

まずはコンクール課題曲のSuper Flumina Babylonis から。
フレージングの仕方において音の高さでなく、ことばのアクセントを中心とするように留意しながら練習。
横の流れと同時に縦のハーモニーも確認。
やれどもやれでも尽きない課題です。まさに課題曲!

シェーンベルク「月と人間」
12音技法だが、和声的な演奏を目指す。和声的な部分を確認しながら練習。
ハーモニーの感覚がわかるとより適切な音程がわかるようになる。必然的にハーモニーする声を目指すように練習。

お昼休みには、パートリーダー会議で、今後の練習の仕方や、来年、再来年の演奏会の構想など。

ウェーベルン「カンタータ第2番 Ⅵ」
こちらも12音技法。各パートの音列だけでなく、全パートの縦のラインでも12音を使い切るまで次の音列になっていないため、シェーンベルクよりも理論的に隙がない?
ドイツ語としてきちんと歌えるように、単語の間に休符がある場合もあるが、ドイツ語としてのフレージングを練習。

クルターク 「ルイジノーノへの頌歌」

ロシア語のアクセントを確認しながら、まず読む練習。ロシア語らしい母音にすると良くなる。


男声と女声に分けてまず練習。どちらか一方だけだと美しい! 両方合わせると調がぶつかる。

エリヤ
10から20の間のコーラスを練習。
初めて練習する曲も多いのでまず一通り歌ってみる。
コーラスは、バール教の民衆と、エリヤ側の民衆の役割を持っている。
エリヤの内容についておすすめの本がある方は教えてください!

10時から18時までの長い練習でしたが
その後4人の方が今井クリニック(個人レッスン)を受けたのでした。
[PR]
# by gwh_sendai | 2015-08-09 23:47 | 練習日誌

7月26日(日)  強化練習     柏木市民センター

10時~発声。  いつものように新聞紙を使って。
午前中は、パレストリーナ『Super flumina Babylonis』
要所要所のハーモニーの確認や、フレーズの山に向かって歌い進めていく練習など。
割り箸をくわえて、暗い音色・低い音程を改善していく練習も。

12時~お昼休み。
その時間に、パートリーダー会議と委員会を開催。

午後は、まずクルターク『ルイジ・ノーノへの頌歌』より2・3・4
始めは、ロシア語の発音練習とリズム読み。
本来は速い曲ですが、ゆっくり歌って音を確認。そのあとで速いテンポで練習。

次に、ウェーベルン『第2カンタータ』よりⅥ
ソプラノとテノールだけでのカノンのように、組み合わせを変えて練習。
頼りにしているパートの音がないと取れなくなってしまい、つまりちゃんと
歌えていないことが判明・・・(泣)

次に、シェーンベルグ『月と人間』
12音の音列を何度も何度も歌う。
楽譜を右から読んだり、二段の楽譜を時計回りに歌ってみたりして、
いろいろなバターンをやってみる。 そうすると必ずどこかで歌った節が現れてきて、12音の曲の不思議さを実感した。

最後は、パートバラバラで座り、(隣に同じパートが来ないように工夫し)
全曲を通した。
各自、いかに歌えていないか、どの曲がだめか・・・反省点がてんこ盛りの
熱い練習となった。
[PR]
# by gwh_sendai | 2015-07-28 22:47 | 練習日誌

カテゴリ

全体
練習日誌
お知らせ
演奏会のご案内
雑談
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

フォロー中のブログ

最新のコメント

皆さん一緒に歌ってアンコ..
by 四葉 at 21:58
おお,肉食系!だからその..
by gwh_sendai at 21:31
ウェーベルン  ⇒何回..
by 小嶋 at 07:02
鍋ごちそうさまでした! ..
by せにょ at 00:54
充実のパー練,楽しかった..
by akiko at 23:01

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

最新の記事

強化練習 2017年8月20..
at 2017-09-06 21:25
2017年7月30日 強化練..
at 2017-07-31 23:02
2017年5月13~14日 ..
at 2017-05-15 23:58
4月23日(日)強化練習@荒..
at 2017-04-23 23:45
2017年3月26日(日)強..
at 2017-03-28 22:53

外部リンク

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧