GWH@西宮 写真提供:スタッフテス株式会社


グリーン・ウッド・ハーモニーの日々の記録です。


by gwh_sendai

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:練習日誌( 135 )

2017年5月13~14日 (宮城蔵王ペンションレインボー)合宿

定期演奏会前、恒例の合宿です。
1日目 PM1:30~
発声後、さっそく今回の定演曲 バッハ ロ短調ミサ曲 Kyrieからの練習です。パートごとや一緒に動くパート同志を抜き出して など 細部にわたった練習です。また 別室では ヴォイストレーナー田中先生によるパート練習が平行して行われています。この後 Credo、Gloria と続き あっという間にPM6:00。夕飯の時間になりました。

美味しい夕飯(今回は中華)をいただいた後は 委員会が行われたり やっぺぇ体操の練習をするなど 1分たりともムダにしないメンバーでした。

夜の練習 PM7:15~
Gloriaからの練習です。メリスマの歌い方や主題を意識しながらの練習、そして1番印象に残ったのは「棚田のクレッシェンド(今井先生命名)」でした。ご想像ください…

Sanctusでは 資料として バッハ「Sanctus」の作曲法の説明がありました。ここでのキーポイントは 3と6です。6声の合唱、3回のSanctus、平行6度 などなど 驚きの連続でした!
Confiteorを歌ったところで 本日の練習終了。時計を見ると もうすぐPM10:00。この後、夜のお楽しみが始まるのでした…

2日目 AM9:00~
やっぺぇ体操で体を目覚めさせ 発声をした後 コンクール課題曲の練習。伴奏の飯塚先生がお見えになったところで、ロ短調に戻り Et incarunatus est から昨日できなかった残りの曲を全部。

昼食後は 男声のヴォイストレーニングとやっぺぇ体操の収録!
PM3:00 撤収。
ここには書ききれないほど 充実した合宿でありました。
[PR]
by gwh_sendai | 2017-05-15 23:58 | 練習日誌

4月23日(日)強化練習@荒町市民センター

今日は強化練習でした。

いつもどおり発声練習から。
ハミング、リップロール、巻き舌、新聞紙を使ってなど30分は(いつも)やります。

本日は、飯塚先生をお迎えしてピアノとご一緒の練習!

まずはKyrieの冒頭から始めました。
今日は、今井先生がKyrieの分析譜を出してくださいました。
歌っている部分が曲の中でどのような役割を持っているか理解できると歌い方もわかってきます。

1曲目のKyrieだけで1時間ほど歌って、3曲目のKyrieも練習。

続いて、Cum Sancto Spiritu
メリスマの歌い方。ヘミオラの部分なども確認しました。
母音の処理なども注意しました。

午前中はここまででお昼。
委員会で定期演奏会の準備状況の確認などを行いました。

午後は
Gloriaから。
Ten,Sop1,Sop2は田中先生の秘密特訓を受けてメリスマのあたりがすっきりしました。

その間にGratias agimus tibiを残りのパートで
主題の中で”4分音符”の部分が穴が空いたように引っ込んでしまうので注意しながら。
メリスマも後半がエネルギー不足になるのでクレッシェンドするようにフレーズのバランスを考えながら練習。

Et in terra paxをやり、最後はConfiteor こちらも先週分析譜が出ました。
前半部分の主題が二つとそれ以外を明確にするだけでも歌い方が変わってきます。

グレゴリオ聖歌をモチーフにした主題の部分はパートのバランスも調整しながら練習しました。

あっという間に6時になり本日の練習終了。
今日も充実した練習ができました。



[PR]
by gwh_sendai | 2017-04-23 23:45 | 練習日誌

2017年3月26日(日)強化練習 10:00〜18:00 若林区中央市民センター


本日も7月の定期演奏会へ向けて、ロ短調ミサ曲の練習です。
まずは発声。体をほぐしたり新聞紙を使ったり、動いたり…。
じっくり声と体を温めました。

午前中は17a Confiteorと17b Et expetoを、フレーズの中心を見つけながら、さらに他のパートとの関係も理解しつつ、ハモるように、歌う練習でした。
お昼休みには定例の委員会。

午後の練習はSanctusから。
1パートずつ別室で田中先生に指導を受けつつ、他のパートはアンサンブルをしつつの練習。複雑な大曲が少しずつ整理されスッキリしてきました。
そして、Osanna とDona nobis pacemも、各パートとのバランスを確認しながらの練習をしました。

最後にKyrieの後半も練習をして、本日は時間切れでした。
午後はほとんど休憩もなく、パートごとに明解なご指導くださった田中先生、ありがとうございました。
バッハの音楽を深く理解され、真髄に迫るべくご指導くださっている今井先生、今日も長時間、ありがとうございました。

[PR]
by gwh_sendai | 2017-03-28 22:53 | 練習日誌

2017年2月26日(日)強化練習@若林中央市民センター

今日は、月に1回の強化練習。東京、福島、岩手などからたくさんの仲間が練習に来ました。
7月に演奏するバッハロ短調ミサ曲の練習。
まずはCredo 当時ライプツィヒで歌われていたグレゴリオ聖歌の旋律が織り込まれています。その旋律を浮き立たせる事を意識しながらアンサンブルを考える練習。主題を抜かして他のパートを合わせたり、これも主題を意識する練習。マルカートで演奏する部分とレガートの部分を明確に歌い分けました。

Et incarnates estバッハが一番最後に書いた声楽曲とのこと。この1曲を入れる事で「ニケア信教」のセクションがCrucifixusを中心にちょうど対称形となったとのこと。ペルゴレージのStabat Materを元に作曲されているとのことでした。アクセントの位置などを直しながら練習。イエスの生誕を喜ぶ感情で

Crucifixus 4分音符が2つ続く場合に二拍目をアルシスとして歌う練習など。

Et resurrexit 2声や3声の組み合わせでメリスマのタイミングなど合わせる練習。途中のバス・ソリ。パート練習の成果でうまくなった!

Confiteor Sop1.2とそれ以外に分かれて練習。2つの主題がバランスよく歌えるように。最後は、バラバラになって他のパートもよく聞いて練習。朝からエンジン全開で熱い練習でした! 成果が挙がりました!

 全体を通じて母音唱法→歌詞をつけての順で練習していましたが、歌詞をつけるとまだまだ流れが止まってしまうところが課題です。

[PR]
by gwh_sendai | 2017-02-26 23:04 | 練習日誌

2016年12月11日(日)強化練習(荒町市民センター)

コンクールも終わり いよいよ記念コンサートに向けて 本格的に「ロ短調ミサ曲」の練習です!

10時~
自分の声を確かめながら新聞紙を使っての発声練習を念入りに…

まずは 今月17日に行われる 東北労災病院ロビーコンサートの練習から…曲目は「さやかに星はきらめき」→ソプラノ若者によるsoliが入ります!「クリスマスの歌が聞こえてくるよ」「見上げてごらん夜の星を」「ロ短調ミサ曲から 2曲」
さらに 今回は アクアリミタス(労災病院職員合唱団)との合同演奏曲として「糸」「ふるさと」以上の曲目を なんと贅沢にも飯塚先生のピアノで演奏します!

13時~昼休み(パートリーダー会議)

14時~
ここからは ロ短調ミサ曲の最初の曲から順番に…
Kyrie→アルシスとテイシスをきちんと意識しての練習
Gloria→ゆっくり練習をしてハーモニーの変化を確かめながら…その他 パートごとに部分的に練習をして Gratias agimus tibi まできたところで時間いっぱい!
今日の練習でパート練習、個人練習が必要な箇所が明確になりました。

18時~
練習後の今井クリニックでは 労災コンサートでsoliを歌うメンバーが練習をしていました。ガンバレ!














[PR]
by gwh_sendai | 2016-12-12 23:16 | 練習日誌

2016年11月6日(日)練習日誌

@富沢市民センター
10:00~18:00

全国大会前では最後の強化練習、気合が入ります。

まずはモンテベルディから、
部分部分を歌いながら、フレーズの中で強調する部分を変えてみたり、まだまだ試行錯誤は続きます。
おそらく本番直前まで試行錯誤は続くと思われ、あと2週間でどのように変わり、本番での演奏がどのようになるのか、とても楽しみです。

次はクルターク
音のぶつかりや各パートのフレーズなどを確認しつつ練習しました。まだまだやることはありますが、クルタークの音楽にも随分慣れてきたように思います。
クルタークの不思議な音の世界を、楽しんで演奏したいですね。


ここで昼休み。
休みを利用して、委員会とパトリ会議も行われました。


昼休み後はシュニトケ
最初に、フレーズを意識した、読み(発音)の練習をした後、歌いながら練習。
こちらも、パート毎にフレーズを確認したり、合わせたりしました。
途中にソプラノは別室で半時間程パート練習(特訓?笑)。戻ってきたら声のハリが違っていました。やはり、マスクは大事ですね(前回の練習日誌参照)。

途中から参加した人もいたので、モンテベルディを再度練習。

そして今回も、来年の記念演奏会の曲「ロ短調ミサ曲」から2曲。
Et resurexit と Crucifixus を練習しました。
[PR]
by gwh_sendai | 2016-11-09 22:51 | 練習日誌

2016年10月16日(日)練習日誌

本日は月に一度の強化練習、10:0018:00荒町市民センターでありました。

田中先生にも朝からご参加いただき、全国大会に向け、また来週の「街なかコンサート」さらには来年の記念演奏会の練習と盛りだくさんな内容でした。

まずは体操、W先生のもとストレッチのあと、先週スイスからいらしていたクルト・ヴィトマー先生ご推奨の体操、そして田中先生に色々アドヴァイスをいただきながらの発声、と朝から豪華な内容。

午前中はモンテヴェルディ。歌い方、バランス、ハーモニー、声の響き、発音・・とにかくあらゆる面をブラッシュアップ! かなりスッキリしてきました。

午後、まずはクルタークのKoan。短い作品ですが、まだまだやることがいっぱい。ハンガリー語らしく聞こえてるでしょうか。各パートのぶつかり具合も、いいのかなぁ〜。

続いてシュニトケの「12の回心の詩編」よりⅣ、Ⅴ。こちらも教会スラブ語の発音の再チェックとそれらしい響き、各パート間の関係の再確認などなど。

途中で女声の響きをアップするアイディアを田中先生からいただき、それが効果抜群!!題して「マスク唱法」マスクといっても風邪をひいたときにつけるマスクではなく、仮面舞踏会でつけるマスクです。K氏いわく『教会スラブ語の説得力がでた!』とのこと。しばらくマスクは手放せません。

その後、来年の記念演奏会の曲、バッハの「ロ短調ミサ曲」から2曲。最後に来週の街なかコンサートで演奏する楽しい数曲を、リコーダーやカズーを入れて練習。本番ではもう一つ打楽器が入る予定です。

長い1日でしたが、成果の上がった、楽しい強化練習でした。

全国大会まであと一ヶ月。さらにブラッシュアップして臨みます。


[PR]
by gwh_sendai | 2016-10-18 00:32 | 練習日誌

2016年8月21日強化練習 片平市民センター


10:00 発声練習

   モンテベルデイ  Che se tu sei’l cor mio

    パートをバラバラに座って練習開始。

さらに、ざっくり3つのグループに分かれてアンサンブルの練習をした。

他のパートの音がよく聞こえて、さらに自分のパートのいろんなことに気づくことができ、いい勉強になる練習だった。

13;0014:00 お昼休み。  この時間を利用してパートリーダー会議。

14;00 クルターク 3つのKoanより KoanⅠ・Koan

     音と言葉の発音を中心に。

   シュニトケ 12の回心の詩篇より Ⅳ・Ⅴ

     こちらも音と発音の確認。

     Uの発音が浅くなりがちでOを混ぜるように深くすること。

     またIも日本語のイになってしまうので、口径や舌の位置などで工夫していくことを練習した。

   この練習の間に、ひとパートが別室に移りパート練習。

ボイストレーナーの田中先生に指導していただいた。

17:30 今日の強化練習はこの時間で終了。

18;0018:30 臨時総会を開催。    


[PR]
by gwh_sendai | 2016-08-31 22:13 | 練習日誌

2016年7月24日(日)強化練習(若林市民センター)

定期演奏会が終わってコンクールに向けて再始動です。

まずは、発声から。
ヴォイストレーナーの田中先生の指導のもと割り箸を使った発声も復習。

その後は、モンテベルディ。各パート二人ずつのセットを作りつつ、パートをブレンドして練習しました。
同じパートの人と声を合わせるのと同時に他パートとできる8度、5度、3度、7度、などなど色々な音程を合わせていく練習。あれ??ここハモッテない!と気がつきます。

続いてシュニトケ。
筆者はテノールですが、テノールは田中先生によるパート練習。
いかに体を固めないで歌うかということを中心にやりました。
他のパートは今井先生による練習。

昼は、委員会とパートリーダー会議を行いました。

午後は、クルタークから。
別室てはバス、アルトと田中先生によるパート練習。
クルタークは現代音楽ですが、モンテベルディと同様に8度、2度、7度とかを意識する練習。2度とか7度が多いですが・・。

続いてシュニトケ。歌詞の意味も意識しつつ、音程まで暗くならないよう練習。
パートのバランスなども調整。

最後には、来年の定期演奏会で歌うバッハロ短調の第1Kyrieを練習。
バッハを練習しだすと止められなくなるので、最後で正解。

6:00前には終了。田中先生は早めに次のレッスンがある富山に向かわれたのでした。
今井先生は、その後、メンバーの個人レッスンである今井クリニックを8:00くらいまで行ったのでした。

先生方を”酷使”もとい”フル活用”するグリーンウッド・・・いつもありがとうございます。
[PR]
by gwh_sendai | 2016-07-25 23:55 | 練習日誌

2016年6月19日定演直前強化練習(木町通市民センター)

2016年6月19日9:30~18:00 定演直前強化練習(木町通市民センター)
いつもの強化練習より30分早めに集合、会場準備も手早くすませ、発声もゆっくり、タップリやりました。
午前中はアカペラのステージ。モンテヴェルディに始まりシュニトケ、アンコール曲、そしてクルターク。アンサンブルももちろんですがイタリア語、日本語、教会スラブ語、ハンガリー語と様々(汗)。色々確認しながら、全体が決まったきました。
お昼休みにはお昼を食べながら委員会とパートリーダー会議を。
午後はピアノの飯塚先生にも加わっていただき、まずは高嶋みどり作品。思いっきり歌えるところと固まってしまうところと…それでも伴奏と合わせることに慣れてきました。あと一息!
休憩を挟んで、サックスの江川さんとの練習。サックスの音に癒されながら、こちらも英語、ラテン語、ヘブライ語と仲良くしながら(汗)仕上げです。本番が楽しみなステージです。
17時すぎ、朝から4曲のピアノコンチェルトを演奏をしてお疲れの山本さんにもいらしていただきバッハのモテット。ドイツ語にもずいぶん慣れてきました。最後に全員でのアンコール曲の練習をして、長〜い強化練習が終わりました。
定演まであと2週間、5回の練習。最後の追い込みです。みんながんばろーーーっ。
[PR]
by gwh_sendai | 2016-06-22 08:57 | 練習日誌

カテゴリ

全体
練習日誌
お知らせ
演奏会のご案内
雑談
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

フォロー中のブログ

最新のコメント

皆さん一緒に歌ってアンコ..
by 四葉 at 21:58
おお,肉食系!だからその..
by gwh_sendai at 21:31
ウェーベルン  ⇒何回..
by 小嶋 at 07:02
鍋ごちそうさまでした! ..
by せにょ at 00:54
充実のパー練,楽しかった..
by akiko at 23:01

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

最新の記事

2017年5月13~14日 ..
at 2017-05-15 23:58
4月23日(日)強化練習@荒..
at 2017-04-23 23:45
2017年3月26日(日)強..
at 2017-03-28 22:53
2017年2月26日(日)強..
at 2017-02-26 23:04
2016年12月11日(日)..
at 2016-12-12 23:16

外部リンク

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧